2011年3月20日日曜日

S.O.S Japan

3月11日の大地震以来、ブログを更新できずにいた。
遠く離れた故郷で起こっている事を、インターネットテレビの画面で見ても
どうしても現実の事とは思えない。
不安な様子の母から実際に聞く話でやっと現実なんだと実感する。
実は来月に孫の顔を見せに日本へ帰る予定でいたが、それもしばし延期する事となった。
大変な事が起きている時に年老いた家族の側にいてあげれない、楽しみにしていた孫にも会わせてあげれない。なんて自分は親不孝なんだろう。

今日はタヒチ在住日本人の募金活動S.O.S Japanに参加してきた。
何かしなければいけないが何をして良いのかわからないと思案していたので、この活動を発起してくれた方々、そして活動を共にしてくれた方々に感謝の一日だった。
そしてもちろん募金をしてくれたたくさんのタヒチの人々に感謝。
募金をしてくれた人にはその場で作った折鶴を手渡した。
折り紙自体が足りなかったので、たった一つづつの折鶴だったが、みんなにっこりと笑って「ありがとう」。
今日はたくさん「ありがとう」と言って、たくさんの「ありがとう」をもらった。
たくさんの「ありがとう」で少し元気になった。

0 件のコメント:

コメントを投稿