2014年8月21日木曜日

タハア島話

タハア島の夫の両親の家では野菜でも果物でも魚でもその日に収穫した物を食べる事が基本。たとえばこの日の朝ごはんは、目の前の海に前夜張っておいた網にひっかかっていた蟹を湯でて、バゲットと食べる。昼ごはんは各自適当に前日の残り物などを。そして夕食には同じ網にかかっていた魚をご飯と食べる。デザートには庭で取れたグレープフルーツとパパイア。タヒチ島のスーパーマーケットで買っている輸入物の野菜や果物と違って新鮮だし本当においしい。もちろん不便だし収穫できない日もあって毎日ご馳走があるわけではないが、それもひっくるめて楽しい離島の生活なのである。

1 件のコメント:

  1. ラッキーな事に2日続けて網にかかってくれた蟹、とても美味しかったよ!ママだけ食べたんだけどね。

    返信削除