2018年2月8日木曜日

野いちご

雨、雨、雨、毎日雨。それも大雨。
今朝は息子に、「学校に着ていくシャツがない!」と言われ、「雨で洗い物が溜まってるの!なんでもいいから着て行きなさい!」と言い返してスパイダーマンのシャツを渡すと、「そんな格好悪いの着ていけない、、。」(ちなみに息子は8歳)
ごそごそとクロゼットから襟付きのよそいき服を引っ張り出し家を出た息子、ところが外に一晩脱ぎっぱなしにしていた唯一のスポーツシューズ(今日は体育のクラスがある)が雨でびしょびしょに濡れている。
襟付きおしゃれシャツに草履、、、。靴は脱いだら必ず靴箱に入れるんだ息子よ!

朝早くからひと騒ぎして、通学バスに乗り込むのを見送り、家に帰ってホッとしたところ。
雨で庭仕事もできないので、久々にPCの前で一休み。
この家に引っ越してきてから撮った写真を眺めていたら、そうそうそうだった。引っ越してきたばかりの7月末頃は、なんと山に登ると野いちごが採れたのだ!普通、山に野いちごがあっても驚くべきことではないだろうが、熱帯地方のここタヒチで野いちごが実っているなんてびっくりしたのだ。
スーパーに行けば、おフランスからの高いフランボワーズは売っている。あるいは外国産の冷凍物。しかし新鮮な摘みたての野いちごなんて、本当に久しぶりだった。
山に登りながら、野いちごを摘んでは、口に入れる。なんとも素敵な所に引っ越してきたものだと嬉しくなったのを思い出した。

0 件のコメント:

コメントを投稿