2012年10月30日火曜日

Grenobleからの便り

とっても元気な葉書きがフランスのグルノーブルから届いた。やっぱりメールなんかと違って葉書きや手紙を郵便箱の中に見つけた時の喜びは特別だ。なつかしい友の便りならなおさら! 写真に映っている乗り物を見て、「これはなーに?ろけっと??」と聞いてくる息子に即答できない母。 ケーブルカー?ゴンドラ?んーなんじゃろ、、。「今度乗りに行こうねー」という事で息子納得。という事なのでMさんいつか遊びにいきたいです、、、みなさん元気で!

1 件のコメント:

  1. たまたまブログを開いてびっくり!
    よかった、着いたんですね。田舎の郵便局員さんが「タヒチもフランスだから、国内料金の60ソンチームで届く!」と妙に力説していたのでその切手で送ってしまいましたが、案の定1か月かかりましたね! Kくん、これはロープウエイで上まで登るとモンブランなどアルプス山脈がずらっと見えます。いつか遊びに来てね!!

    返信削除